top of page
  • 執筆者の写真Terunori Takamori

#読書 #ヘルベチカ


となりのヘルベチカ マンガでわかる欧文フォントの世界!

『となりのヘルベチカ マンガでわかる欧文フォントの世界!』


著者:芦谷國一 (著, イラスト), 山本政幸 (監修)


出版社 ‏ : ‎ フィルムアート社


本書は、フォントとタイポグラフィに焦点を当てたユニークなマンガです。この書籍は、読者に欧文フォントの奥深い世界を紹介し、それがどのように私たちのコミュニケーションやデザインに影響を与えるかを探ります。


特定のフォントが持つ歴史や個性、そしてそれがなぜ特定の用途に適しているのかを、エンターテイメント性の高いストーリーを通じて紹介してくれるので、楽しみながら書体を学ぶ事ができます。


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page